津久井地区に木材集荷場が開設します。利用してください!

相模原市緑区鳥屋字上屋敷1736-1の津久井郡森林組合の鳥居原作業所が神奈川県森林組合連合会が運営する津久井・県央地域の木材集荷場として年内に開設する予定です。
津久井産材利用拡大の取組として平成29年度に取組んでいた事業です。

今までは津久井の木材は神奈川県秦野市菖蒲317番地の林業センターまで搬送しなければなりませんでしたが、集荷場が開場しますと津久井地域内で木材の取引が可能となり、長期施業受委託事業や受託林産事業で搬出される木材の物流コスト削減等の改善が図れます。
津久井郡森林組合は地域内の林業企業体にも呼び掛けて津久井産材利用拡大に努力します。
組合員の皆様も間伐材搬出補助金を活用して利用拡大にご協力ください。